【119】Ⅱ型キッチン フラット塗装扉(白) 港区K様

マンションリノベーションに納品させていただいたオーダーキッチンです。当初は、ガゲナウのドライオーブンの導入が希望条件でしたが、終わってみるとオーブンはスチームオーブンに変更、さらにIHコンロとバーベキューグリル、ハイカロリーバーナーが追加され、最後にはバキューマーまで加わってしまいました(笑)

一時はドライオーブンも並べてレイアウトされている時期もありましたが、さすがにオーバースペックという事で取りやめになりました。

扉材:フラット塗装扉
塗装:N-93 3分つや
ステンレスシンク:N760ZW(トヨウラ)
天板:レム(デクトン)
食洗機:DI 260 400(ガゲナウ)
IHコンロ:CI 262 115(ガゲナウ)
高火力バーナー:VG 231 220 JP(ガゲナウ)
バーベキューグリル:VR 230 420(ガゲナウ)
スチームオーブン:BS 451 411(ガゲナウ)
バキューマー:DV 461 110(ガゲナウ)
レンジフード:ドォディチ(アリアフィーナ)
水栓:JF-NA411S-JW(リクシル)

もともとは壁で囲われたクローズキッチンでしたが、壁を取り壊しリビングダイニングと繋がったオープンキッチンになりました。おかげでキッチンに多くのスペースを割り当てることができました。

壁側の総長さは約475cmです。冷蔵庫を囲うトールキャビネット部分が約130cm、調理機器が並んだカウンター部分が約220cm、オーブンがビルトインされたトールキャビネット部分が約125cmです。

レイアウト検討にあたり、導入したい調理機器が多かったため、ワークスペースが狭くなってしまうという問題がありました。(ガゲナウあるあるだと思います(汗))

これ以上、キッチンを大きくしてしまうとリビングが狭くなってしまうし、ワークスペースを取り過ぎると収納ボリュームが少なくなってしまうので、そのバランスは悩ましいところでしたが、調理機器の並び方も工夫しながら決定しました。

具体的にはオーブンのある右側広く取り、さらに段差の少ないIHコンロをレイアウトしました。またバーベキューグリルには蓋を追加し、狭くなってしまった左側のレイアウトしました。

シンク側のペニンシュラキッチンは長さ約217cmで奥行きは98cmです。こちらはダイニングテーブルとの兼ね合いで長さを決めました。

ペニンシュラとダイニングテーブルをくっつければもう少し大きくできたのですが、キッチンとテーブルの間は通路として使いたいという事で空けることにしました。

玄関からLDKに入る通路側には開き戸収納が取り付けられています。

キッチンのデザインについて、当初は濃いめのグレーやグレージュなどの色使いや扉も框デザインも検討していたのですが、最終的には白を基調にしたシンプルデザインとなりました。

とても上品で飽きのこないキッチン空間になったと思います。床や壁タイルの色との相性もバッチリですね。

ステンレスシンクはトヨウラのN760ZW、水栓はリクシルのナビッシュ、セラミック素材のキッチンカウンターはデクトンのレムをお選びいただきました。

コンロ側も同じくデクトンのレムになります。今回はバックガードもデクトンで製作しました。一般的なバックガードより少し高く15cmにしております。

ガゲナウの調理機器は左からバーベキューグリル(VR 230 420)、高火力バーナー(VG 231 220 JP)、そして少し離してIHコンロ(CI 262 115)です。

レンジフードはアリアフィーナのドォディチ(幅120cm)です。壁のタイルは名古屋モザイクでお選びいただきました。

幅60cmの食洗機はガゲナウのDI 260 400です。

トールキャビネットにはガゲナウのスチームオーブン(BS 451 411)がビルトインされています。

また、スチームオーブン下部にはガゲナウのバキューマー(DV 461 110)が組み合わされています。バキューマーは今回、初めて取り扱いましたが、真空調理はもちろんのこと真空シールもできるという優れものだそうです。

画像を見てお気づきの方がいらっしゃるかもしれませんが、今回、キッチンと同じセラミック天板でダイニングテーブルを製作いたしました。

テーブルサイズや高さはオーダーメイドで1cm単位で製作することができます。今回は165cm×90cm、テーブル高さ72.5cm(天板の厚みは2.5cm)で製作しております。

最大300cm×140cmまでお好きな寸法で製作できるので、特に大きなダイニングテーブルを探している方にはピッタリだと思います、

今回はデクトンを使いましたが、クォーツ素材のサイルストーン、シーザーストーン、フィオレストーンのどの石種でも製作可能です。

テーブル脚は6cm角のスチールパイプに濃いグレーで焼付塗装しました。こちらもオーダーで製作しますので、脚の太さを変えたり、色をホワイトにするなど自由に決めることができます。

需要があるようでしたら、ダイニングテーブル単体での販売も考えておりますので、関心のある方がお問い合わせいただけると助かります。(なお、そんなに安くはありません。汗)

 
 
 

関連記事